Journal

R ethical Journal エシカルジュエリーとは

エシカルジュエリーとは、人や環境、社会に配慮した持続可能な素材を用いて作られたジュエリーのことを言います。R ethical (アール・エシカル)というブランド名に込められた、「エシカル」の意味。私たちにとってブランドの哲学となる大切なものです。

ジュエリーの素材となるダイヤモンドやゴールドの採掘において、ブラッドダイヤモンド(紛争ダイヤモンド)のように、紛争の資金源となっていないもの、また採掘生産過程において不当な人権侵害や、児童労働が存在しないものから生まれたジュエリーのことを、エシカルジュエリーと言います。エシカルジュエリーは、背景も美しいジュエリーとも言えます。

ゴールドは、南アメリカ、アフリカ、アジアと全世界で採掘されています。採掘の現場では、危険で不注意な水銀の取り扱いによる人への健康被害は深刻です。また半永久的に地中に残る水銀による環境の汚染も世界的に報告されています。

R ethicalでは、国際NGOを通じ、フェアマインド認証のゴールドを用いることで、人権問題や環境の汚染を排除して、人にも環境にも優しいプロセスを経て、美しいジュエリーを作っています。このように、素材の調達、生産、そして流通全てにおいて透明性のあるジュエリーを、エシカルジュエリーと呼んでいます。

■エシカルジュエリーとは

エシカルジュエリーとは、製品の素材についての持続可能なプロセスだけではありません。先祖代々受け継がれたジュエリーを、リメイクして、新しい価値を吹き込んで永く身につけることも、一つの美しいエシカルジュエリーの姿でしょう。時の経過を経ても、経年劣化のないゴールドやダイヤモンドは一生付き合える仲間として、代々受け継いでいくことができます。リメイクして新しい命を吹き込まれたジュエリーは、新しいものを作り、捨て、また新しいものを購入していくようなファーストファッションに比べて、スローでパーソナル。そして何より、想いの込められた、優しく心地よいものです。

このように、エシカルジュエリーの定義すると、その素材の採掘プロセスの透明性だけでなく、多様な意味を込めて、人や環境に優しいもの、持続可能な未来のために、犠牲を伴わないものを含めた包括的なものになります。

R ethical (アールエシカル)では創業以来、環境と人権に配慮したゴールドやダイヤモンドを用い、結婚指輪、婚約指輪、ジュエリーをお届けしています。一生を共にしていく大切な存在となるものだからこそ、美しく優しい背景のものを選んでは如何でしょうか。リメイクやオーダーメイドも手がけ、ご縁のある方にとってかけがえのない上質なエシカルジュエリーもお作りしています。お気軽にご相談くださいませ。

「R ethical Journal エシカルジュエリーをNew Yorkから考える」記事はこちらから

「R ethical Journal 優しいダイヤモンドジュエリーの未来」記事はこちらから

Join our circle.

R ethicalから、新作ジュエリー、コミュニテ ィ、デザイン、お得な情報などお届けします。
月に1回配信を予定しています。